• 医院概要
  • 診療時間
  • リハビリテーション
  • 手術
  • 医師の紹介
  • 診療案内
8月24日より新住所にて開院しました。(仙台市青葉区本町2-4-8 510ビル 4階)
手の外科診療 Goto Clinic Hand Surgery
年間手術件数は800件以上。手術疾患は様々ですが、手外科領域をほぼ網羅しています。Operation
術後のリハビリテーション Rehabilitation
診察風景 Medical Care
午前の部 8:50~10:15(診療時間 9:00~) 午後の部 14:00~15:30(診療時間 15:00~)
『手外科』を専門としています。保存療法や術後のリハビリテーションによる機能回復を目指します。
ビル入口ホールの左手の碧いプレートは、美術的価値が高い石垣島の貴重な焼き物です。
メディカルフィットネス「fun-fun 煌煌」 Medical Fitness

2019年4月1日から完全予約制となりました。

診察予約は、携帯電話・スマートフォン・パソコンからインターネット上で予約を行っていただく必要があります。

  • 予約できるのは1ヶ月先までになります。
  • 複数回の予約はできません。
  • 診察の順番は多少前後することがございます。予めご了承ください。
  • 紹介状のある方は、紹介先の医院・病院から直接お電話いただくか、インターネット上でご予約ください。
予約専用ページのURLとQRコード

ページURL
https://ssc5.doctorqube.com/karyukai/

アクセス後の手順は画面がナビゲートします。

QRコードが読み取れない場合は、お手数ですがURLをご入力ください。

診療スケジュール

診療時間・月間カレンダーの紹介

2015年8月24日より移転しました。

新住所 : 仙台市青葉区本町2-4-8 510ビル 4F

 
 

当院は『手外科』を専門としています。
肘から手、手指の外傷やスポーツ障害、変形性関節症、関節リウマチ、末梢神経障害などの診療を行っています。
手外科の保存療法や術後のリハビリテーションによる機能回復を目指します。

整形外科の中でも『手』は特別な技術や知識を要し、
整形外科から『手外科』として独立した専門性のある分野として認められました。

『手外科専門医』が国からも認められ、全国に781名が専門医として認定されています。
宮城県では9名が手外科専門医となりました。
それぞれ手外科の中でも更に専門性を高めた治療を行っています。
また一定レベル以上の専門性の高い手外科手術を継続的に行っていて、更に手外科の研修も可能な施設を『手外科認定研修病院』として全国に341施設が認定されています。

宮城県でも5施設(泉整形外科病院、東北労災病院、仙台医療センター、仙塩病院、ごとう整形外科クリニック)認定されていますが、当院は手のあらゆる外傷から変性疾患、腱鞘炎、関節リウマチ、末梢神経障害、腫瘍など手外科領域をほぼ網羅して取り組んでいます。
宮城県の手のセンターとして取り組んでいますので、手のあらゆる問題に関しましてまずご相談下さい。
また当院は楽天イーグルスとベガルタ仙台の手の外傷のチームドクターとして手術治療も行っております。

当院の専門範疇外の疾患の場合、その専門病院へご紹介させていただきます。
また当院では手の先天性疾患は診療しておりません。
宮城県立こども病院形成外科に紹介させていただいております。

 
 

○ 東北大学医学部出身

大学卒業後に国立水戸病院・外科で研修。救急医療から消化器外科、心臓外科、末期がん治療まで外科医としての哲学?を叩き込まれた。
その後東北大学整形外科学教室へ入局。香港大学・アメリカのキャンベルクリニック、ハートフォード・ハンドセンター留学。仙塩病院を経て、平成14年5月に開業。
宮城県の"手の外科センター"としての役割を果たすとともに、野球・楽天とサッカー・ベガルタの上肢チームドクターを手がけ、さらに一般整形外科疾患・スポーツ外傷なども含め、患者さんが安心して最高の医療を受けられる環境つくりを目指している。
またメディカルフィットネスを院内に設置して中高年の方の健康増進にも力を注ぎ、自らも自転車通勤している。

趣味は登山、カメラ、絵画、そば打ち、マラソン、ロードバイク

高知大学医学部出身
■経歴
大学卒業後、岸和田徳洲会病院で初期研修を行う。そこで救急医療、とくに外傷治療に魅せられ、大阪で1年間形成外科を学んだ後に、会津の竹田綜合病院で整形外科の道へ入る。
その際、東日本大震災を経験し、東北の医療に貢献したいと一念発起。地元関西への帰郷の念を振り払い、東北大学整形外科学教室へ入局。
その後は東北労災病院、東北大学病院で、手外科・神経筋電気診断の薫陶をうけ、さらに仙台市立病院、2度目の竹田綜合病院を経て2016年4月より着任。現在は恵まれた環境に感謝しつつ、宮城県の手外科医療に貢献したいと精進している。

埼玉医科大学出身
■経歴
埼玉医大では循環器内科、仙台大学着任後、
東北大学整形外科医局に入局。
現在、仙台大学ではスポーツ医学などの教鞭をとる。
また、近隣の市町村と協力し介護予防を展開し
高齢者の健康づくりに携わっている。

 
 
 
 
 
 

完全予約制です。

ご予約された時間の15分前までのご来院をお願いしております。

予約専用ページはコチラより
午前の部
9:00~12:30
午後の部
14:30~16:30
 
 

仙台市青葉区本町2-4-8 510ビル 4階 (1階はセブンイレブンです)

1. 手の外科(肘から手の外傷、機能障害、シビレ、腫瘍など)
2. 交通事故、労災事故、各種スポーツ障害
3. リハビリテーション(各種手術後の機能回復、運動療法、物理療法)
4. 関節リウマチ

 
 
||コロナワクチン接種の講演会5.19(水)14:30

緊急講演会 (無料)

メディカルフィットネス煌煌

2021.5.19(水)14:00〜15:30              

会 場 : 510ビル3階メディカルフィットネス煌煌      

演 者 : ごとう整形外科院長 後藤 均                

人数把握のため事前申し込みをお願いします

(022-224-4165)

当日はマスク着用をお願いいたします

コロナ感染の現状と世界の動き

私たちはどう対応したら良いのか

今、国主導でワクチン接種が進められています。ワクチンの効果や副反応などの安全性についての疑問や対処法についての講演会です。

||水道民営化を問う4/3(土)当院でサテライト

4/3(土)に仙台弁護士会館で予定していた

 

「宮城県がすすめる『水道民営化』を問う」

 

の講演会が、リモート開催となりました。このため当院をサテライトスタジオとしてウェブ開催を行います。人数制限することもあるかもしれませんが、お気軽にご参加ください。

 

4/3(土)13:30-15:30
510ビル4Fごとう整形外科受付フロア
院長 後藤均

||年末年始

2020年12/27から2021年1/3まで年末年始のお休みをさせていただきます。

||コロナに負けない免疫力をつける

コロナ感染拡大でみなさんは大変不安な気持ちで過ごされていることと思います。

そこで当院では緊急講演を行うことにしました。

 

2020.12.23(水)14:00−15:00

『コロナに負けない免疫力をつける』

 

場所:510ビル3階メディカルフィットネス煌煌(ファンファン)

講師:ごとう整形外科

後藤 均

 

この機会に是非お立ち寄りください。

30-40人を予定していますので、事前に人数確認のため当院フィットネスにお電話ください

022-224-4165

 

||園淵先生の診察が2021.1月までとなりました

非常に残念なことですが、園淵先生が地元大阪へ帰られるため、2021.1月末日までの診察となります。

2月からは2人体制となりますのでよろしくお願い申し上げます。

||メディカルフィットネス再開(2020.5.23)

 院長の後藤です。

 これまでフィットネス部門の休館とし、スタッフの電話対応による安否、健康状況などの確認を行わせて頂いておりましたが、仙台市、宮城県の新規コロナ陽性者が3週間出ていないことから、6月1日(月)より再開することといたしました。

 

 感染の第2波の危険性もあることから、下記のように対策させて頂きます

1. ご本人とご家族の発熱と体調の変化や、他県への移動などを確認させて頂きます

2. 来館時にはマスクを着用してください

3. 入館前にトイレにてハンドソープでの手洗いを行なって頂きます

4. 着替えも含め運動時には密集せず少人数で行わせて頂きます

5. 館内の換気を十分に行わせて頂きます

6. エアロバイクは1台おきで使用して頂き、トレッドミルはビニールカーテンで仕切りをさせて頂きます

 

 再開にあたっては、当職員が感染予防を十分にとりながら対応させて頂きます。

 

 長期間の運動休止によって、皆さんの体調も体力も低下していると思われますので、くれぐれも張り切りすぎないよう再開していただけましたらと思います。

 

 

 

 

 

||メディカルフィットネス再開について(2020.5.7)

 新型コロナウィルスの新規陽性者が1週間ゼロの状態が続いたため、宮城県や仙台市の緊急事態は解除になりました。しかし北海道のように、解除後に再度感染爆発の起こる可能性があります。

 未だにPCR検査抑制があるため、客観的データ不足の状態は変わっていません。症状のない保菌者がどれだけ潜伏しているかが分からないのです。慶応大の検査では、約6%の方が一般外来に混ざっているというデータが出されました。

 以上を踏まえ、もう1-2週間、宮城県や仙台市の発生状況を見ながら、再開時期を決めたいと思いますので、もうしばらくおまちください。

 You Tubeでファンファンの運動教室を行なっておりますのでご覧ください。(You Tubeでメディカルフィットネスと検索すれば出てきます)

 

院長 後藤均

||診療時間の変更(2020.4.23)

当院では、新型コロナ対策のため、診療後の室内消毒を行うことといたしました。

つきましては、受診される方にはご迷惑おかけいたしますが、診療時間を短縮させていただきます。

 

4月27日(月)より17:00までの診療とさせていただきます。

 

ごとう整形外科 手外科クリニック

院長 後藤 均

||新型コロナに朗報(2020.4.20)

これまで、政府はなるべくPCR検査を抑制しようとしていた。

宮城県も1日に60件までとされていたようだ。

これにより、正確な感染者数もわからず、その対処法も曖昧になってきた。

 

しかし宮城県、仙台市医師会の働きによって、東北大学との連携によって

PCR検査体制が構築されることになりました。

 

もちろん、感染者数が増加しないことが望ましいことですが、

正確な実態を把握するためにも、医師会の対応は朗報と言えます。

||院内の室内換気2020.4.18

緊急事態宣言が発令されました。

これにより不要不急の外出は極力自粛となります。

当院では、院内感染を防止するべく最大限の予防策を行なっております。

換気を十分に行うため、待合室の窓の開放を適宜行なっております関係上、室温を一定に保てないことがございますのでご了承ください。

 

職員も防護メガネ、マスクを装着しておりますが、当院受診される場合には、マスク着用でお願いいたします。

また、来院前に自宅での体温計測をお願いいたします。コロナ感染者との濃厚接触を疑われるかの問診も行わせていただいておりますのでご協力お願いいたします。

 

 
 
 

当院は『手外科』を専門としています。
肘から手、手指の外傷やスポーツ障害、変形性関節症、関節リウマチ、末梢神経障害などの診療を行っています。
手外科の保存療法や術後のリハビリテーションによる機能回復を目指します。

2019年4月1日から完全予約制となりました。

診察予約は、携帯電話・スマートフォン・パソコンからインターネット上で予約を行っていただく必要があります。

  • 予約できるのは1ヶ月先までになります。
  • 複数回の予約はできません。
  • 診察の順番は多少前後することがございます。予めご了承ください。
  • 紹介状のある方は、紹介先の医院・病院から直接お電話いただくか、インターネット上でご予約ください。
予約専用ページのURLとQRコード

ページURL

https://ssc5.doctorqube.com/karyukai/

アクセス後の手順は画面がナビゲートします。

QRコードが読み取れない場合は、お手数ですがURLをご入力ください。


Information

▼ PAGE NAVIGATION

診療案内 手の外科診療 医師の紹介 手術 リハビリテーション 診療時間・月間スケジュール 医院概要・地図 お知らせ コラム

▼メディカルフィットネスのページはこちら!

メディカルフィットネス 煌煌 fun-fun

認知症・介護予防を目的とした55歳以上専用フィットネス

当院は『手外科』を専門としています。
肘から手、手指の外傷やスポーツ障害、変形性関節症、関節リウマチ、末梢神経障害などの
診療を行っています。
手外科の保存療法や術後のリハビリテーションによる機能回復を目指します。

住 所 仙台市青葉区本町2-4-8 510ビル 4階
(1階はセブンイレブンです)
診療科目 手外科、リハビリテーション科
電話番号 022-221-6903
診察受付時間 午前の部 8:50~10:15
午後の部 14:00~15:30
休 診 日 ・水曜と土曜の午後  ・月末の水曜
・日曜と祭日、学会日など
※木曜は、終日手術を行うため診察はお休みとなります。